よもやま日記帳

恐竜・フェレット・その他諸々
[HOME]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまいちな動き

20060502195114東京駅大丸で開催中の恐竜展は予想通り動く模型中心。
が、肝心の動きがダサ過ぎ。
もう枯れた技術なんだからもっと工夫しろよぉ。
(画像は毛はえヴェロキラプトル)


が、恐竜マニアだったらとりあえず行くべし。但し入場料払って中には入らなくてよし。
目指すは売店(^-^)v
小田隆氏の原画が買えるぞ!
…が「これほしい!」と思ったプシッタコサウルスはじゅうまんえん、その次にいいなと思ったサイカニアでもごまんえん…
絵画は小市民には無理か(^_^;)

RCギアのかっこいいシルバーのペンダントヘッドの実物も見れる。
カナダ産アンモライトのアクセサリも魅力的だ。>でも欲しいものはやっぱり高い(^_^;)

…買ってきたのは525円のブラキオサウルスのポスターのみ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekomatagi.blog8.fc2.com/tb.php/324-a0c8b1ee

ここ数日の出来事2

今回は、「恐竜の科学展」の展示の様子について少し紹介。会場は撮影時自由なので、他...

  • 2006/05/03(水) 03:08:00 |
  • 鴉工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。