FC2ブログ

よもやま日記帳

恐竜・フェレット・その他諸々
[HOME]

めりくんと病院オフ

めりくん
きゅうの診察に行ったらめりくんも来ていた。くりちゃんの付き添いつき
まあ調子よさげでなにより
画像は診察を終えてリラックス爆眠のめりくん。上にのっている茶色いのがくりちゃん。ずっしり(^^;


きゅうはレントゲンと血液検査。
とりあえずインスリノーマではない。
副腎も平気。
で、胃の出口のリンパ節腫れとアリューシャン症疑惑…。
が?ん
血液をもうちょっととって精密検査だ。結果は一週間後。

実は、以前うりゃさんからアリューシャン症の簡易検査キットをいただいて、輸血候補者のきゅうを調べようとしたことがあるんだけど、失敗してうやむやになっていたのだ。
アリューシャン症はウイルスによる感染症で、いまのところ治療手段はないらしい。
もしそうだとすると、かなりキツいことになる。
改めて病気のことを調べてみると、へたれ具合がよくあてはまるんだよね > ふらつき、筋肉、倦怠…。
それから血液検査でたんぱく質のグロブリンの値が異常に高く、アルブミンが異常に低いこと > トータルすると普通なんだけど
白血球もちょっと多い。
げろげろ。
そうでないことを祈る。

コメント

医学書の症状みたら、なんでも当てはまる。
人間のやけど、胃の不調の症状は全部胃がんになる。
きゅう、きっと大丈夫。角ピーも祈ってるぞぉ。
もう、病気なんかなくなれよぉ。
フェレ、短命やのに病気多すぎ。悔しいわ。

  • 2005/10/03(月) 16:20:40 |
  • URL |
  • 角ピー #/r2FRPR2
  • [ 編集 ]

応援ありがとー

きゅう、昨日も今日もふらふらしてます。
すぐ寝ちゃうし。
今朝はご飯が減ってなかったし。
a/d缶開けたけど食べなかったし。
重大な病気じゃなくても絶対やばい。
でもおやつの猫餌は食べる > さすがニュージー(^^;
さらに、アガリクス溶き抗生剤やバイト混ぜ消炎剤は問題なくぺろぺろと。
とりあえず食べてもらう工夫をがんばります。

  • 2005/10/03(月) 16:27:55 |
  • URL |
  • ねこまたぎ #majVSffg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekomatagi.blog8.fc2.com/tb.php/168-56a4d4bf