よもやま日記帳

恐竜・フェレット・その他諸々
[HOME]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸水抜いた

きりんちゃん、胸水を抜いたら50mlあったそうです。

前回から3週間での経過観察、レントゲンを撮ったところ、肺の形がくっきりわかるくらい水がたまっていた!
これじゃ苦しいはずだ。
針をさして水を吸い出すわけだが、麻酔が必要で、心臓が弱っているきりんちゃんは結構リスクが高い。
水は抜いてもまたたまるかもしれない。
今も利尿作用のある血管拡張剤を使っているのだが、水抜き効果は実感できず、もっと強い利尿作用のある薬をつかったとしても追いつかなそう。

あまり選択肢がなく、麻酔かけて水を抜いてもらうことにした。

少しでも楽になってもらいたいからね。
麻酔で逝ってしまったら安楽死ってことになるかなーとか。

以前、とらが腹水抜いて楽になったのを経験しているというのもあって処置してもらった。
結果、無事にうちに帰ってきたのでOK。
楽になったみたいで、今、寝てるけどぶにゅぶにゅ言っていない。
どのくらいもつかわからないけど。

薬は、抗生剤が変更になって、気管拡張剤、強心剤とともに朝晩、
夜だけのはかわらず血管拡張剤とステロイド。
抗癌剤はなしになった。

また来週通院する予定。

コメント

見てるよ

さすがに心配になってきた。
楽な期間が続いてほしい。

  • 2013/12/15(日) 00:38:38 |
  • URL |
  • みえきち #-
  • [ 編集 ]

そこそこ

みえきちさん>
応援ありがとね。
今日は一日、起きたら免疫サポート飲んでしっこして、を繰り返してましたよ。
固形フードを食べたのは一度だけ。
明日が心配だー。 > でも腹減ったら食べるのかも…

  • 2013/12/15(日) 22:52:56 |
  • URL |
  • ねこまたぎ #majVSffg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekomatagi.blog8.fc2.com/tb.php/1127-e87fcfcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。