よもやま日記帳

恐竜・フェレット・その他諸々
[HOME]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりんちゃんの闘病経過

…本鼬自身は「闘っている」自覚は全くないと思うが(^^;

2011年2月、副腎腫瘍の摘出手術の際に、リンパの腫れがみつかり、組織を病理に出してリンパ腫の確定診断が下る。
2011年3月から抗癌剤の注射始まる。当初、点滴で注入する方法だったが、負担が大きいので皮下注射に変更。その後、間隔を調整。2週間に1回、1ヶ月に1回、2ヶ月に1回と減らしていった。
2012年4月で抗癌剤注射は終了。その後は服薬のみ。
2013年4月で推定8歳。うちの歴代鼬長寿記録更新中。

発覚してから2年半ほど。
粗相したり寝起きに足がもつれたりとかいろいろあるけど、相変わらず立派なうん@をしている。

で、先週わかった白血球激増、詳しい分析にだしたら、リンパ球ではなく、炎症で増える成熟好中球というやつが増えていると。
血液分析、お高いけど出してよかった。
ということで、抗がん剤はそのままで、先週からの抗生剤を続けて、ステロイドをちょっと増やして、三週間後にチェックする。

検査結果

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekomatagi.blog8.fc2.com/tb.php/1116-506e2883
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。